高齢者福祉介護 JAWAグループ > JAWAとは
JAWAとは JAWA トップメッセージ JAWA グループ理念 JAWA グループ概要 JAWA グループ沿革

トップメッセージ

皆様こんにちは、日本地域福祉協会代表の土井でございます。
 私どもは、昨年は介護施設事業を開始して、ちょうど満十周年を数える年を迎えました。この十年の間、大変多くの皆さんの努力のおかげで、利用者本位の利用者が喜ばれる利用者のための介護の実現ができました。そしてその利用者の方々のみならずご家族も含めて、大変多くの方々に喜んでいただける介護を行うことができました。本当にたくさんの皆さんがJAWAの理念をよく理解して実践をしていただき、大変な努力を日々積み重ねてくれたおかげと深く感謝の意を表したいと思います。
 私たちは、さらに多くの方たちに喜んでもらえる介護のあり方を追求していかなく所存です。私どもは理念を追求し、ホスピタリティの精神でご利用者の皆さんが楽しく生きがいを感じていただける生活の場を確保していきたいと考えています。しかしそれには現場の担い手である職員が充実して誇りに思える職場を作っていかなくてはなりません。これまでもそういう職場作りはできていると自負しています。ホスピタリティの精神は、現場の職域にも根を生やしています。JAWAで働くことが楽しい、充実している、生きがいを感じている、そういう職場の実現にも我々は注力しました。けれどもまだまだ満足のいくところまでには来ていません。JAWAは施設の数とか規模を誇るものではありません。他とは違う、利用者が心から喜ばれる空間を作り、それを実現していることがJAWAの魅力であり、世間に自負するところであります。
 これから介護施設を作りたいとお考えの地主の方、行政の方、金融機関の方など多くの方が、JAWAの施設を見学され、直感的にここは他とは違う暖かさがある、ここはすばらしいとお世辞ぬきに驚嘆されます。我々にとっては当たり前と思っていることが、こうまで驚かれると、他は本当にどうなのだろうかと却って首をかしげるほどです。しかしその当たり前のことがなかなか難しいのです。我々は当たり前のことを当たり前にやろうと挑戦しています。その結果多くの御満足を提供できていることにあると考えております。
 今後とも皆様にはご意見ご叱咤を頂戴して参りたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

特定非営利活動法人 日本地域福祉協会

理事長 土井 利国